酒井菜摘の黒歴史とは?なぜXの放射能発言についていまだに説明しないのか?

酒井菜摘

衆議院東京15区補欠選挙で当選確実となった酒井菜摘さん。

特に子育て世代女性に対する共感と理解で指示されています。

しかし「黒歴史」「放射能」「X」という言葉が付きまとっているようです。

これは一体なぜなのでしょうか?

そこでこの記事では

  • YouTubeで提起された酒井菜摘の黒歴史、放射能発言
  • 酒井菜摘の黒歴史・過去のTwitter発信の内容は?
  • 酒井菜摘は黒歴史を指摘されることから逃げている?
  • 酒井菜摘は黒歴史・放射能発言に対していまだ説明をしていない

こちらについて解説したいと思います。

目次

YouTubeで提起された酒井菜摘の黒歴史、放射能発言

衆院東京15区補欠選挙で当選確実となった酒井菜摘さんいついて、

「黒歴史」「放射能」「X」といった検索ワードが上位に挙がっています。

世間の人は酒井菜摘さんについて、これらのワードと関連付けて見ているという証です。

どんな背景があるのでしょう?

この状況について、YouTubeチャンネルの『デイリーWiLL』が解説をしています。

『デイリーWiLL』では、酒井菜摘さんに対して下記を指摘しています。

  • 過去のTwitterについて
    (放射能関連の発言は慎重にすべきなのに、何の科学的知見もなしに風評被害にもなりかねない発言を過去にTwitterで繰り返していた)
  • 公開討論に一人だけ欠席している(追及されることから逃げているのではないか)
  • どういうつもりでこの放射能発言をしたのか、いまだ何の説明もない

酒井菜摘の黒歴史・過去のTwitter発信の内容は?

2011年の3.11、福島第一原発事故が起こった際、酒井菜摘さんは東京の病院で働く看護師でした。

当時は政治活動は行っていませんでしたが、その当時のTwitterで拡散していた内容、これこそが

酒井菜摘の黒歴史といわれています。

酒井菜摘のX
酒井菜摘のX

さらに、YouTubeチャンネル内では入手した削除前のTwitter内容も紹介されています。

夜勤明け。すがすがしい空気にほのかに香るキンモクセイの香り。気持ちよくて背伸び。放射能がなければなあ…。

もう涼しくなってきたので、窓をあけました。でも外気を入れた室内の被ばくってどの程度なのかなって、心配になります。

ことごとく放射能にかぶせて、東京にも放射能がたくさん降り注いでいると決めつけた発言は問題だ、と指摘されています。

そもそも、放射能で下痢や鼻血が出ているのだとしたら相当な被ばくであり、放っておいたらもう死ぬほどの症状なはず。

その知識はどこに行ったのか?酒井菜摘さんは看護師・助産師であるはずなのですが・・・

放射能に対する知識や知見なしに、拡散させた発言としてYouTubeチャンネル内だけでなく、

ネット掲示板などでも問題視されています。

名無しさん
放射能はともかく、露骨に福島差別してて草

名無しさん@涙目です。
こんなのばかり立候補させんなよ

hide522@uyFSvO7PBcw8QeZどうして”突然で短気の雨”だけ限定で、 放射性物質が含まれているとお考えな のか科学的証拠を元に御教授願えな いでしょうか。”可能ならば”、ですが

@QYQkf9QQLx6JKe6何言っているんですか? どんな根拠に基づいた話をしているんですか?

@oogimachisakura『突然で短期の雨は歩写生物質を含んでいる』 ってどういう意図でいってますか? 自然界には多かれ少なかれ存在してるんですが その書き方では 特にその様な雨には多く含まれていると言う風に受け取れます その根拠や科学的なデータはありますか? あなたみたいのが東北の風評被害を生むんですよ

X(Twitter)、moeasia.net

酒井菜摘は黒歴史を指摘されることから逃げている?

酒井菜摘

4月16日に開催された公開討論に酒井菜摘さんは「多忙」を理由に欠席しています。

東京15区からの立候補者9人の中で欠席したのは酒井菜摘さん一人だけでした。

YouTube『デイリーWiLL』では、

  • 選挙直前はどの立候補者も多忙なのは当たり前。
  • 一方的に演説するだけでなく、討論で見えてくることを有権者は知りたがっている。
  • なのに一人だけ欠席するのは、この黒歴史を指摘されることから逃げているとしか思えない

と言っています。

公開討論を一人だけ欠席した理由の可能性は3つ

理由その①:子育て中で本当に多忙だった

酒井菜摘さんは7歳の娘さんがいる子育て中の母でもあります。

4月は新年度で、お子さんの学校行事など重なっていたのかも?

という擁護の声もあります。

酒井菜摘さんは女性、特に子育て女性に寄り添った政治を掲げています。

私生活すべてを犠牲にした働き方がいいわけではなく、

仕事の要所要所をおさえて支障ないならそれでいいではないか、というのも一理あります。

公開討論に参加する<育児

と判断した結果、公開討論を欠席した可能性はあります。

理由その②:党幹部からの指示

政党幹部が、酒井菜摘さんが公開討論に出席することがマイナスになると判断し、それを指示した可能性もあります。

  • 黒歴史を追及された時にうまく説明できないかもしれない
  • 外交や安全保障などの討論が専門外なのでボロがでる

事前に、この公開討論会では憲法改正についてや外交問題のトピックがあると告知されていました。

酒井菜摘さんは元看護師・助産師で、

「お母さんが明るく子育てできれば世の中は明るくなる」

この気持ちがベースにあり、江東区の政治を良くしようと活動されています。

得意分野でない討論には下手に参加しない方が良い、と上からの指示だった可能性もあります。

理由その③:黒歴史を突っ込まれるのが嫌だった

これが最も世間で疑われている理由です。

選挙演説だけであれば、一方的な自己発信で済みます。
しかし討論ではそうはいかず、
ライバルの他候補者からこの黒歴史・放射能発言についての指摘があることが予想できました。

黒歴史の放射能発言に対して、

  1. 発言内容が間違っていたと思っていない。かと言って論理的に説明できない
  2. 発言が間違っていたと謝罪してマイナスイメージを被りたくない

このどちらかであることが考えられます。

仮に2.の「謝罪を避けた」が理由であるなら、

YouTube『デイリーWiLL』では、むしろ謝罪を避けることはマイナスだと言っています。

過去の間違いに対する説明や謝罪を避けて、ただ問題に蓋をする体質は有権者から嫌われますね。

酒井菜摘は黒歴史・放射能発言に対していまだ説明をしていない

公開討論を欠席した理由が何にせよ、過去の黒歴史・放射能発言に対して

いまだに何の説明もないのはたしかです。

説明なく討論を欠席したことに対し、世間では

不名誉にも「トンズラ女」というあだ名が生まれています。

酒井菜摘さんは過去のXツイートから放射能発言の部分を選挙前に削除しました。

これは酒井菜摘さんがご自身で

放射能発言をした事実が不都合だ

と考えている証に他なりません。

そこに対する説明を世間が求めているのであればするべきであり、

しないままだと今後ずっと言われ続けるでしょう。

まとめ:酒井菜摘の黒歴史とは?なぜXの放射能発言についていまだに説明しないのか?

酒井菜摘さんの黒歴史とはズバリ、過去の福島原発事故に関して、Xに放射能被害を拡散していたことでした。

当時は過敏になった人たちも大勢いたので気持ちもわかります。

しかしあれから10年以上経ち、冷静に振り返って当時の発言を訂正することは決して悪いことではないと思います。

ましてや政治家として活動するのであれば、過去発言はずっと付いて回ります。

女性に寄り添ったすばらしい政策がせっかくあるのであれば、

それ以外の部分で突っ込まれる要素は解消しておいた方が酒井菜摘さん自身が活動しやすいのではないかと感じます。

今後釈明などの場があるのかどうか、見守りたいと思います。

ムニー

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次