【なぜ?】同じ服しか着ない有名人3選!ノームコアな理由とブランドを調査!

ノームコアな有名人

私服を制服化していつも同じパターンの同じ服を着ることが注目され始めています。

「ノームコア」(Normal “標準”+Hardcore “ハードコア”)という言葉も生まれています。ノームコアには色々と効率化のメリットがあるそうです。

見渡してみると日本の有名人でも「そういえばあの人いつも同じ服だな」と服装がシンボル化している人がいると思いませんか?

そこでノームコアを実践している日本の有名人3選と、彼らがそうする理由お気に入りのブランドについて調査したいと思います!

目次

【なぜ?】同じ服しか着ない有名人3選!

カズレーザー

カズレーザー

カズレーザーさんといえば金髪に赤い服!

テレビ出演の時の衣裳でのみ赤い服なのかと思いましたが、どうやら私服も赤、赤、赤、のオンパレードのようです。

カズレーザーの私服

こんな人とピクニックに行ったら超目立ちますね!

昔のカズレーザー

ジャケットも、靴も、リュックも。。。

私服のカズレーザー

竹俣紅さんと「FLASH」に激写された時もこれ。てことはデートの時もこれで来るんですね!隠す気ゼロなのは潔いです。マスクも真っ赤。

デート中のカズレーザー

16才の時から真っ赤!

16才の時のカズレーザー

ローランド

ローランド

世の男は「俺か、俺以外かの2通り」という名言で有名なローランドさん。ROLANDという美学を生きる男性とも言われています。

ローランドさんといえば黒!ゴージャスな黒い服をたくさんもっているのかと思えば、相当なミニマリストだそうで、徹底的に「俺の気に入った物しか身の回りに置かない」と言います。

ローランドの私服

ユニクロの黒Tがお気に入りです。

私服のローランド

トータルブラックコーディネートです。

私服のローランド

ジャケットはクリスチャンローランドの物1着を大切に着ています。

ジャケットを着たローランド

海老蔵(十三代目市川團十郎

市川海老蔵

歌舞伎役者である海老蔵さん(市川團十郎さん)は、仕事着は華やかな歌舞伎衣装ですが、私生活では徹底して同じスタイルです。気に入ると同じ物を何点も大人買いすることでも知られています。

海老蔵さんの私服

海老蔵さんの春夏の定番と言えば白Tに短パン、ビーサン。
筋トレも日々熱心に行っている海老蔵さん。体が仕上がっているとただの白Tでも十分かっこいいですね。
短パンからのぞく脚の筋肉も素敵です。

白t海老蔵

少し寒くなってくるとパーカーを着ます。しかも外ではフードかぶりが定番です。

パーカー海老蔵

このカシウェアのモフモフパーカーも相当お気に入りのようです。

パーカー海老蔵

ノームコアの理由とお気に入りのブランドを調査!

カズレーザー

カズレーザーがノームコアな理由

全身赤は、人気漫画「COBRA(コブラ)」の主人公・コブラをイメージしているそうです。

スペースコブラ

赤いヒーローって強いし、かっこいいじゃないですか。おれも、かっこよくなりたいっていうのはあるから、いつも赤を着ようと

【いつから赤い服を着るようになったか?】

  • 通っていた熊谷高校が自由な校風で制服がなく、高校1年の時から赤い服生活が始まった。
  • 高校時代のあだ名は「レッド」、同志社大学に進学した後も「レッドって呼んで」と周囲に話しかけていた。
  • バンダイの就職説明会に「服装自由」と書かれていたことを信じて金髪全身赤で参加した。後に2チャンネルに『説明会にシャアみたいなやつがいた』と書き込まれた。

【赤い服しか着ないメリットは?】

  • 洗濯に色移りがない。靴下も全部赤だと適当に取っても間違いがない
  • いろんな人が赤い服をくれる。服は1年間に1着しか買わない。私服はもらい物で済む。

「この人には赤」と認知されれば、贈り物をする側にとっても物を選びやすいメリットがありますね。そのため色んな人から赤い服やグッズをもらえるというのはオイシイなと思います。

カズレーザーさんは色にはこだわるけれど、色以外ブランドなどのこだわりはなさそうです。

何となく赤が好きだから赤を着てるけど、赤じゃなくなったら別に何色でもいいかな

カズレーザーが唯一赤を着ない時

カズレーザーさんは、妹さんのことを極度に愛するシスコンです。その愛しい妹さんが赤い服を「恥ずかしい」ととても嫌がるため、妹さんに会う時だけは赤ではない服を着るそうです。

デニムはいて、普通のジャケット着ていくんですけど、全然似合わないんですよ。違和感しかない

デニムをはいたカズレーザーさん見てみたいですね。

ローランド

ローランドがノームコアな理由

  • 体系の変化に気付く。それによって自己管理がしやすくなり、結果以前よりも風邪を引かなくなった
  • 服を選ばなくて良い=時短になる
  • 持ち物に愛着が湧く
  • 自分がそのファッションのアイコンになる
  • 物に自分の容量を奪われたくない

体調管理という視点はすばらしいですね。体型維持にも熱心に取り組んでいるローランドさんらしい理由です。

アイコンになる、ローランド=無駄のない無地の黒という自己ブランディング効果も有名人にとっては特にメリットになると思います。

ローランドのお気に入りアイテムとブランド

私服用のアイテム点数はこれだけだそうです。

  • 黒パンツ:1本
  • 黒ジャケット:1着
  • 黒インナー:3枚
  • 黒靴下:2足
  • 靴:1足
  • ブーツ:1足

ユニクロ:ドライカラーリブタンクトップ 590円

ユニクロタンクトップ

ユニクロ:ウルトラストレッチレギンスパンツ(レディース)1990円

ユニクロウルトラストレッチレギンス

こだわった結果、パンツがレディースというのが興味深いですね

サンローラン:ヴァッシーリ ジップブーツ 170,500円

サンローランのブーツ

ぶっちゃけ服は無地Tシャツに黒パンツさえあればなにもいらない。
いいモノは一生使える。
良いと思ったものは100円でも1億でも価値は同じ。
心惹かれるか、惹かれないか。それだけを基準に決めている。

ユニクロ製品はとにかくベタ褒めで、あらゆるブランドを身につけた結果たどりついたのがユニクロ。機能性があるからエレガントに動けると言っています。

大切にしているクリスチャンローランドのジャケットはいつもこのように保管しています。
まるでショップのディスプレイのようなこれは自宅のクローゼットです!

ローランドの自宅クローゼット

唯一の1着、リスペクトしてあげたい。今日も頑張ったね、と。

海老蔵(十三代目市川團十郎

海老蔵さんがノームコアな理由

歌舞伎の時が奇抜だから、反動で普段はシンプルでいたい

海老蔵さんの私服スタイルは徹底していつも同じで、どんな偉い方と会う時にも変えることはなく、ドン引きされることもあるそうです。

海老蔵さんは私服の色合いは白・黒・グレーのみに抑えています。
ある取材を受けた際、「海老蔵さんにとっての”アゲ色”はなんですか?」と聞かれた時にはこう答えています。

自分自身が色を出している派なんですよ。
だからシンプルが一番。
私にとってのアゲ色は、「無」です。

海老蔵さんはとにかく活動的で、少しでも時間ができるとトレーニングをしたり散歩に出たり、点滴を受けに行ったりとじっとしていることがありません(ブログより)。私生活で服選びに時間をかけるよりも他のことに有効に時間を使いたいという理由もあるかもしれませんね。

海老蔵さんお気に入りブランド

ヘインズの白Tシャツ3枚2000円弱

ヘインズ白T

SPARK(スパーク)のパーカー:ハワイ発祥の商品で、ハワイ旅行の際に大量購入していたと言われています。

スパークのパーカー

カシウェアのパーカー:贅沢な触り心地が世界から愛されているブランドです。カシミヤのような肌触りでありながら、洗濯乾燥機使用可能という扱いやすさも人気です。海老蔵さんが買うパーカーは黒かグレーのみです。

カシウェアのパーカー

ナイキのハーフパンツ

ナイキの短パン

まとめ

理由が三者三様に違うこともありましたが、ノームコアのいいところが色々とわかってきませんでしたか?

不思議だなと感じたのは、3人とも安価な物を取り入れていてもチープに見えないことです。3人ともガタイが良くスタイルがいいからなのか、自己ブランディングが確立されている効果なのか。

お金の節約と時間の節約が同時にできることもノームコアの大きな魅力だと思いました。

今後ノームコアがより定着していくかどうか注目です。


ムニー

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次