玉垣親方(智乃花)の家族構成などwiki経歴プロフ!元教師で異色の生い立ち!

玉垣親方プロフィール

大相撲宮城野部屋の師匠代行を、玉垣親方が務めることが決まりました。

噂によると玉垣親方は教師をしていた経験があるそうです。

現在渦中の宮城野部屋での指導ということで、

「元教師だからうってつけ」

「これ以上ないよい人選」

という高い前評判のようです。

そこで異色の経歴をもつといわれる玉垣親方(元智乃花)について

  • 玉垣親方(智乃花)の家族構成などwiki経歴プロフィール!
  • 教師経験のある玉垣親方が宮城野部屋師匠代行を務めることへの世間の声

こちらを調査したいと思います。

目次

玉垣親方(智乃花)の家族構成などwiki経歴プロフ!教師の経験が話題!

玉垣親方(元・智乃花)のプロフィールです。

四股名:智乃花 伸哉(とものはな しんや)

本名:成松 伸哉(なりまつ しんや)

生年月日:1964年6月23日 59歳(2024年2月時点)

出身:熊本県八代市

身長・体重(現役時代):175cm、117kg

愛称は「先生」「成松先生」

大学:日本大学文理学部体育学科卒業

趣味:映画鑑賞 ゴルフ

相撲界入門前の職歴:山口県の中学と、山口県立大津高等学校で保健体育教師(5年間)

所属部屋:立浪部屋

最高位:東小結

初土俵:1992年3月場所 (27歳)

引退:2001年11月場所 (37歳)

生い立ち

幼少期に両親が離婚したため、叔父夫婦の援助の元に育ちました。

複雑な環境変化で幼少期は苦労したのですね。

叔父が法政大学相撲部出身だったため、叔父の勧めで相撲を始めました

アマチュア相撲時代

①日大相撲部時代

日本大学相撲部出身といえば、アマチュア相撲の強豪です。
4年時には主将を務めました。

歴代の日大相撲部出身の力士というとかなりの数いますが、有名どころだと

【歴代】横綱:輪島、大関:琴光喜、小結:舞の海
【現役】小結:遠藤、翔猿

などがいらっしゃいます。

②山口県の中学・高校で保健体育教師時代

なぜ大学卒業直後に角界入りしなかったのでしょうか?それは、

それは、日大相撲部時代、数々のタイトルを獲得したため、

玉垣親方

完全燃焼した!

と思ったからだそうです。

保健体育教師時代もアマチュア相撲を続けていました。

1989年、アマチュア時代にアマチュア横綱のタイトルを獲得ています。

角界入り

立浪部屋に入門します。

大学卒業時は完全燃焼したと思ったということですが、

日大相撲部の後輩であり、力士としては同じように小柄な舞の海の活躍に触発されて決心したそうです。

  • 現役高校教師
  • 既に妻子持ち
  • 新人としては高齢の27歳

であったことからどの部屋からも敬遠されましたが、
立浪部屋だけが歓迎して受け入れてくれたそうです。

1992年3月場所での初場所は、27歳の遅咲き新人力士(年6場所制になってから最高齢)として話題になります。

元教師という異色の経歴でも有名になり、「センセイ」の愛称で親しまれました。

プロでの経験不足が心配されましたが、順調にスピード出世をします。

  • 4場所目で幕下優勝、十両昇進
  • 9場所目で新入幕
  • 初土俵以来11場所連続で勝ち越し
  • 1994年1月場所(12場所目)では新小結に昇進(三役昇進)
  • 技能賞2回

「技のデパート」といわれた舞の海よりも1つ多い34の決まり手を玉垣親方(智乃花)はもっていました。

「いぞり」というとても珍しい決まり手で勝ったことがある力士として有名です。

昭和39年以来、とニュースで紹介されました。(0.31秒頃に注目)

ムック いぞり・智ノ花

約10年間の現役生活の後、

2001年9月場所で負け越し、幕下行きとなります。

この時怪我もあったため、37歳の2001年の11月場所前に現役引退しました。

生涯戦歴は379勝381敗78休(58場所)でした。

引退後

  • 2005年4月、立浪部屋から同門の大島部屋へ移籍して指導に当たる。
  • 2006年3月、年寄「玉垣」を襲名
  • 2024年2月26日、宮城野部屋の師匠代理。(北青鵬の暴行問題で宮城野親方が師匠の資格を剝奪されたのに代わり)
  • 2024年の3月場所期間中のみ宮城野部屋の力士たちを指導することになる。

元教師の経験が生かされる指導者としての立場

「部屋持ちの経験はないが、元々教師だったからか教え方は丁寧と評判です。
以前話した時は、
『若い子がどんどん入ってきているが、全員が出世できるわけではない。
角界を去っていく子たちのためにも、社会に出て通用するような人間教育をするのが自分の役目』

と話していた」(角界OB)

日刊ゲンダイ

「社会に出て通用するような人間教育」、まさに教育者の視点ですね。

このような指導者に北青鵬が出会えていたらどうなっていただろう?と考えてしまいます。

家族構成

玉垣親方の家族についてはほとんど情報がありませんでした。

「とはいえ、智乃花には奥さんと当時2歳の息子さんがいました。でも、日大時代から付き合ってきた奥さんは特に反対もせずに智乃花の意思を尊重したといいます。(玉垣親方夫妻の知人)

リアルライブ

「奥さんは、背中を押してくれませんでした。勝手に暴走しました」(苦笑い)
「家庭では取り残されていましたけど、ある程度(相撲で)身を立てたら、家族も戻りました」と振り返った。

ABEMA TIMES

少ないこれらの情報からはっきりすることは、

妻との出会い:大学時代

子供:長男がいる。
   玉垣親方が入門したのは27歳の時で、その時点で2歳。したがって、現在は34歳。

ということです。

その後二人目の子供がいるかどうかは情報はありませんでした。

教師から相撲界入りした時のことについて、奥さんは

「背中は押してくれなかった」

 けれど

「反対もしなかった」

ということですね。

教師は安定職なので、そこからの転職、しかも2歳の子がいたら妻なら積極的には勧めないでしょう。

でも反対もしなかった、とてもデキた奥様ですね。

妻子がいるようになってからも、大きな決断をしてキャリアチェンジをした玉垣親方。その自身のチャレンジについて、

玉垣親方

周りの反応を気にしていたら、相撲界には入れない

と断言しています。

玉垣親方

目を気にしたり、今後の人生を考えたりしていたら、とてもじゃないけど入れなかった。
自分が好きだから入っただけ。
(意見を)聞く耳を持たないで、そのまま行っちゃいましたね

相撲愛を感じますね。思い切って夢に向かって行動して、成し遂げた師匠には付いていこう!ときっと思いますね!

教師経験のある玉垣親方が宮城野部屋師匠代行を務めることへの世間の声

ID非表示さん
学校の先生→小結→親方 全て経験しててすごい

@He2ki
唯一無二・高校の先生という社会人経験あり。学級崩壊状態の宮城野部屋を立て直す役にはピッタリかも。

@tombo_sumo
どうしても閉鎖的な相撲界においては、玉垣親方のような社会人経験者はとても貴重。もっとこういう親方が力を発揮できる協会であってほしい。

@ryogokulove
予想通りだなぁ。 玉垣親方なら、元教師だし教えるのも上手そう。 27歳で入門して小結まで上がった実力、技術もある。 宮城野部屋の力士は、その教えを請い身に付けるいいチャンスと思って、頑張って欲しい。

ctg********
教師としての経歴もある元智ノ花の玉垣親方 宮城野部屋の力士の教育といった意味ではまさに適任だと思う。 現役時代は技巧派の力士で人気も高く、27歳の年齢で相撲界に入って当時は若貴や曙がいる中で小結まで上がった人。まさに努力の人やね。


sak***********
智ノ花関は中学校の体育教師・成松伸哉先生、自分はその学校の生徒でした。成松先生は2年生の担任、自分は1年生でしたので、直接ご指導いただくことはありませんでしたが、一般人とは違う超一流の人間に漂うオーラが半端ない先生でした


k_h********
先生から27歳で相撲の世界に入り、辛い思いも、たくさんしたと思います。 心技体がどのスポーツでも必要ですが、相撲界は暴力事件がよくありますから、心の部分も教育してくれると思います。 人間的にも、立派な方と思っていますから、これからの指導も期待しています。

X(Twitter)、Yahooコメント

まとめ:玉垣親方(智乃花)の家族構成などwiki経歴プロフ!元教師で異色の生い立ち!

玉垣親方は教師の経験があるから角界入りが人よりも遅くはなりましたが、

教師の経験があるからこそ今、玉垣親方にしかできないことを期待をされているのだと思いました。

一つの事だけに最短ルートで極めるのもいいですが、周り道の過程で得た経験というのも幅を広げてくれますね!

宮城野部屋の代理師匠は今のところ3月場所だけということですが、渦中の宮城野部屋をどう指導していくのか注目したいと思います。

ムニー

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次