【顔画像】幸得健一郎のFacebookや家族構成!わいせつ容疑で逮捕の鹿児島警察官!

幸得健一郎

知人女性の体を触るなどのわいせつな行為をしたとして、

鹿児島の現職警察官、幸得 健一郎容疑者(51)が不同意わいせつの疑いで逮捕されました。

鹿児島県警で現職の警察官逮捕は、今年2件目です。

事件の概要と、幸得 健一郎容疑者のプロフィールやFacebookなど人物像を調査したいと思います。

目次

事件の概要

鹿児島県警察本部

知人女性の体を触るなどのわいせつな行為をしたとして、鹿児島の現職警察官、幸得 健一郎容疑者(51)が不同意わいせつの疑いで逮捕されました。

事件の詳細は以下の通りです。

県警によりますと幸得容疑者はことし3月中旬に県内の屋外で知人の40代の女性の体を触るなどわいせつな行為をした疑いです。

被害女性にけがなどはありませんでした。

3月下旬に被害女性から警察に届け出があり、発覚したということです。

県警の調べに対して幸得容疑者は「間違いない」と容疑を認めているということです。

犯行当時、幸得容疑者は酒を飲んでいたということで、警察は当時の状況などさらに詳しく調べています。

MBC南日本放送
  • 事件発生は2024年3月中旬
  • 幸得健一郎容疑者が40代の知人女性の体を触るなどわいせつな行為
  • 3月下旬に女性が被害届を提出
  • 幸得健一郎容疑者は容疑を認めている
  • 幸得健一郎容疑者曰く、犯行当時は酒を飲んでいた

鹿児島県警では2024年に入って2度目の現職警察官逮捕となります。

幸得 健一郎のプロフィール

  • 名前:幸得 健一郎(こうとく けんいちろう)
  • 年齢:51歳
  • 住所:鹿児島市上福元町
  • 職業:鹿児島県警本部・公安課課長補佐
  • 容疑:不同意わいせつ

公安課所属のようです。

一般的に警察の中でも頭脳明晰なエリート人材が配属されるのが公安課と言われています。

鹿児島県警では今年2人目の現職警察官逮捕とあり、世間の目も厳しくなっているので

おそらく甘い処分では済まされないでしょう。

犯行当時「酒を飲んでいた」とのことですが、それと引き換えにキャリアを棒に振る結果になるかもしれませんね。

幸得 健一郎のFacebook、インスタグラム、XなどSNSアカウント

【Facebook】
「幸得健一郎」名義のアカウントは存在しませんでした。

しかし、鹿児島県異業種交流会のFacebookページ
たびたび交流会のメンバーとして「幸得健一郎」という人物が登場しています。

それによると幸得健一郎という人物は競技ダンス(社交ダンス)をやっており、
2017年11月1日 および
2018年5月31日 の異業種交流会ではプレゼンターを務めています。
(この日付の投稿からプレゼンターをしている男性の顔画像が確認できます)

  • 鹿児島県の異業種交流会であること
  • 画像から推測できる年齢が幸得健一郎容疑者と相違ないこと
  • 幸得健一郎という名前が珍しい名前といえること

以上の事から、容疑者と同一人物である可能性は高いように思います。

幸得健一郎という人物の顔写真もそのページから多数確認できますが、
事件の幸得健一郎容疑者と断定することはできないため、
リンク先だけ紹介し、こちらに顔画像を掲載することは控えさせていただきます。

その後の報道で顔画像が公開され、こちらのFacebookに登場するのは幸得健一郎容疑者であることが判明しました。
⇩⇩⇩
かごしま異業種交流会Facebook

【インスタグラム】
「幸得健一郎」名義のアカウントは存在しませんでした。

【X(Twitter)】
「幸得健一郎」名義のアカウントは存在しませんでした。

幸得健一郎の顔画像

幸得健一郎容疑者の顔画像は公開されていません。
しかし前述のFacebookから、断定はできないものの幸得健一郎容疑者かもしれない人物の顔画像が確認できます。
そちらをご参照ください。

公開された際には追記します。

追記します。

逮捕時の幸得健一郎容疑者の姿と顔写真が報道されました。

【逮捕時の様子】

【公開された顔写真】

幸得健一郎容疑者の家族構成は?

幸得健一郎容疑者の家族構成は明らかになっていません。

51歳という年齢から結婚して子供もいる人が多い世代ですが、

国立社会保障・人口問題研究所の「人口統計資料集」によりますと、

2020年の50歳時 男性未婚率は28.25%

だそうです。

前述のFacebookの情報がもし正しいのであれば、

警察官の傍ら社交ダンスもしている男性ということで、独身である印象を受けます。

幸得健一郎容疑者逮捕に対する世間の声

mas********鹿児島県警、ご難続き。 個人的には困った時に親身に相談に乗ってもらったりしてるから、そんな現場の最前線にいるお巡りさんたちが可哀想。


nru********警官の信用ガタ落ちです。

koi********不祥事多すぎ

K-16また鹿児島県警。 同郷の偉大なる「日本警察の父」と呼ばれている川路利良大警視もさぞかし悲しんでいるぞ。

avc********50代の警官、独身でしょうか?妻子居るなら離婚の結末。逮捕よりきつい罰。

rec*****鹿児島県警はそういう教育をしている気がしてきたよ。

小悪党変態に職業は関係無いというのがわかる


モトポリス取り締まる側の犯罪は一般市民が軽い気持ちでやる心情よりも高いハードルを気軽に超えての犯行。一般人よりも厳罰が当然です。

chi********知り合い女性か どういう関係だったんだろうね

yahooコメ

まとめ

酒を飲んでいたことで魔が差したのでしょうか?

しかし被害を受けた側からすると、飲酒の有り無しは関係ありません。

現職警察官という立場での犯罪で、警察の信用ガタ落ちとの声が出てきており、

真面目に勤務している警察にとっては大変迷惑な事件で、今後このような事件がなくなることを願います。

ムニー

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次