【何した⁉】北青鵬の暴力や盗みなどトラブル内容3選まとめ!いじめた相手は誰?

北青鵬暴力内容

大相撲で宮城野部屋に所属する北青鵬が2024年2月21日、日本相撲協会のコンプライアンス委員会から引退勧告を言い渡され、2月23日北青鵬は引退届を提出しました。

同部屋の力士に対しての暴力行為が主な理由とされていますが、問題はそれだけではないようです。

部屋の他力士に対しての暴力に加え、いじめ、金銭の盗み、遅刻など、素行が以前から問題視されていました。

取り沙汰されている一連の問題行為に対して、北青鵬は「素直に反省しています」と認めているそうです。

そこで北青鵬について

  • 暴力行為や盗みなどトラブルを起こした北青鵬の処分とは?
  • 引退勧告の北青鵬は何をした⁉暴力行為や盗みなどトラブル内容3選まとめ
  • 引退届を提出した北青鵬に対する世間の声

以上を調査してまとめたいと思います。

目次

北青鵬が引退勧告された!

北青鵬

2024年1月の初場所、北青鵬は右ヒザの負傷を理由に途中休場しました。

同時期に北青鵬の暴力疑惑が浮上しました。これを受け、

事態を重く見た相撲協会側は、初場所中から師匠をはじめ、力士全員を呼び出して事情聴取。
場所後も調査が続けられていた。

東スポWEB

その結果、

2024年2月21日、日本相撲協会のコンプライアンス委員会から北青鵬に対し、引退勧告が言い渡されました。

日本相撲協会の「暴力禁止規定」では7段階で重い順から以下のように処分が定められています。

  1. 解雇
  2. 引退勧告
  3. 降格
  4. 業務停止
  5. 出場停止
  6. 報酬減額
  7. けん責

今回の北青鵬に言い渡された「引退勧告」は2番目に重い処分です。

北青鵬

北青鵬にはなぜこのような重い懲戒処分が下されたのでしょうか?

その原因になったと思われるトラブル内容を解説していきます。

【何した⁉】北青鵬のエグい暴力や盗みなどトラブル内容3選まとめ!

北青鵬

北青鵬にまつわるトラブルには主に以下の3つがあると言われています。

トラブル内容①暴力行為

まず今回一番に挙げられている問題は、宮城野部屋内での暴力行為です。

北青鵬

過去には北青鵬からイジメの被害を受けていた部屋の後輩力士の親が、師匠のもとに押しかけて猛抗議をしたこともあったという。
それだけに、角界内では早い段階から「いずれは大きな不祥事を起こすのでは…」ともささやかれていた。

東スポWEB

北青鵬の暴力行為に関しては、宮城野部屋の人気力士からの証言もあり、界隈では以前から有名で度々問題になっていました。

相撲協会が発表した北青鵬の違反行為は以下の通りです。

被害者として後輩力士2人、AとBが挙がっており、それぞれに行われた暴力行為の内容が記されています。

【力士Aに対して行われた暴力内容】

  1. 2022年名古屋場所宿舎
    ほうきの柄で臀部を1回打つ
  2. 2022年10月21日宮城野部屋個室
    まわしで作った丸太様の棒で臀部を1回打つ
  3. 2023年11月九州場所宿舎
    Aの財布に瞬間接着剤を塗布し、損壊

【力士Bに対して行われた暴力内容】

  1. 2022年名古屋場所宿舎内
    顔面への平手打ち
    突き飛ばし等の複数回
    ほうきの柄で臀部を1回打つ


    結果、肘に怪我を負わせる
  2. 2023年11月九州場所宿舎
    右手手指に瞬間接着剤を塗布する

力士AとB 両者に対して週2、3回の頻度で繰り返しされていた暴力行為

  • 顔面、背中及び睾丸への平手打ち
  • ほうきの柄又はまわしで作った丸太様の棒で臀部を打つ
  • 殺虫剤スプレーに点火してバーナー状にした炎を体に近付ける

これらの暴力を行った動機を北青鵬は、

痛がる反応が面白かった

サディスティックな内容を面白がってやる,,,闇が深いです。常軌を逸しています。

北青鵬は自身が行った一連の暴行行為について

深く反省している。いかなる処分も受け入れる

と言いながらも、

二度と起こさないと誓約し、許されるならば今後も相撲を取りたい

と希望したとのことです。

しかし、相撲協会は、

卑劣極まりない。反省や誓約は遅きに失したというべきで、酌むべき事情とは言い難い

と、ばっさり切り捨て、引退勧告の懲戒処分は翻さず、引退届を受理しましました。

これらの報道に対して、世間ではこのようにコメントされています。

邪煮穴掘師
火で炙るなんていうのが事実なら、引退勧告は当然として被害者は刑事事件として告訴していいレベル、宮城野親方の監督責任は重い。


agld*****
恐ろしい行為。刑事事件として立件されてもおかしく無い。 人格形成に大切な時期と言われる高校時代の指導や、部屋での指導に問題がなかったかしっかり調査して欲しい。

wfn********
これだけひどい行為を繰り返し行っていても、なかなか外に話が漏れない閉鎖された空間ということも改めて証明された。


lov********
ヤクザ映画で観るリンチ的なシーンとほぼ変わらない印象。


yho********
引退で済ませては行けない きっちり暴行罪で処罰されなければならない

chi********
体格もあり性格が最悪で暴力的 人の痛がる姿が最高のオカズ ロールスロイス云々から虚栄心の塊 こんなんが在野に放たれたら裏社会行き確定だろうね

yam*****
殴ったり火であぶったりなどとはもはやイジメの範疇ではなく犯罪行為。内部処分で済ますことなく警察に被害届を出させ、刑事処罰を科すべき事案だろう。

X(Twitter)、Yahooコメント

火で炙るという行為が特に陰湿で恐怖感を覚えるコメントが目立ちます。

相撲部屋は稽古も生活もいつも同じ集団なので、この暴力が日常だったら地獄の日々です。

世間の感覚ではこれは立派な暴行罪でなぜ刑事告訴されないのか、という意見が目立ち始めています。

立件しないとしても、北青鵬が引退して終わりなのは明らかにおかしく、一般社会であれば被害者への謝罪や慰謝料などがあるべきですね。

トラブル内容②金銭の盗み

北青鵬には窃盗癖の噂もあるようです。

協会関係者によると、北青鵬は他の力士たちの稽古中に財布から金銭を盗んだり、若い衆に暴行行為に及んでいたことが発覚。盗癖は学生時代からあったとの指摘もある

日刊スポーツ

この事実に対し、被害にあった力士たちは宮城野親方に対策を訴えていたようですが、

被害を受けた力士は、師匠の宮城野親方に相談していたが「ちゃんと対策を練ってくれなかった」という声も出ていた。

日刊スポーツ

自分の金銭を盗む人が同じ部屋の中にいて、対策がなされないのだとしたらもう稽古どころではありませんね。

これは同じ部屋で寝食を共にしなければならない力士たちには同情しかありません。

この盗み癖疑惑に対しては世間からは辛辣なコメントが挙がっています。

nog********
窃盗については高校時代からとの話もある もう癖になっているのでしょう、元プロ野球選手や元マラソン選手にもいたけど簡単には治らないよ 詳細が出るまではまだ若いからチャンスを、とも思ったけど流石に擁護できないね


@gangrotte980491
私も金銭の方が問題だと思います。完全に犯罪です

@nasubi0810
これが事実であれば、盗人とは共同生活できない

@ayasegainosuke
やはり盗みも。学生時代からというと盗癖(クレプトマニア)なのかもしれない。

@hirumin
北青鵬の件、弟弟子への暴力もそりゃひどいけど、もっとギョッとしたのが、他の力士の財布からお金抜いてたってとこだよ。幕内だからお給料しっかりもらってるだろうし、宮城野部屋なら豪勢なタニマチもついてるだろうに、なんでそんなことを…

@wei_loveStella
鳥取時代からとあるのでちゃんと精神科なり矯正指導を受けてほしいです。暴力報道より知った時の衝撃は大きかったです。放火と盗みは治しにくいと聞きます。

X(Twitter)、Yahooコメント

もはや”盗癖”と簡単に済ませることはできないですよね。

暴力行為よりも、この金銭の窃盗の方が闇深いと見るコメントが多いようです。

トラブル内容③寝坊やサボりなどが常態化した生活態度全般

暴力や盗癖以外にも、日常生活の中での生活態度全般の素行の悪さを指摘する声が以前からありました。

素行不良の評判が絶えない力士でもあります。寝坊は日常茶飯事で、いきなり出稽古に行くと言っていなくなってしまい、何をやっているのか分からないこともよくあるようです」(大相撲担当記者)

デイリー新潮

 ある時、気性が荒く“角界のマイク・タイソン”として恐れられている元関脇琴錦の朝日山親方(55)に突然、北青鵬が「ウェーイ」と肩を組み、周囲を凍り付かせたエピソードはつとに有名だとか。(大相撲担当記者)

デイリー新潮

土俵外では素行の悪さがたびたび問題視され、宮城野親方も指導には手を焼いていた。

東スポWEB

日常的な素行の悪さをまとめると以下の通りです。

  • 寝坊する
  • 稽古をサボる
  • ワンボックスカーやロールスロイスで爆音を響かせて国技館入りする
  • 相撲の取組内容についても宮城野親方の助言を聞かない

大相撲は国技ということもあり、とかく他スポーツに比べてより礼儀や品格が重視されてきました

強いが故に優しい人間形成を心掛けて、日本国民の理想像である横綱を目指すのに相応しくあることが若い力士にも期待されています。

爆音で車に乗ることや、多少のサボりなど、一般人なら多少は許容されることも力士がやることには多くの人が強い違和感を覚えるようです。

またそれら力士の人格形成も含めた指導をするのが部屋の親方の役目だと期待されています。

北青鵬の生活態度と素行に対する世間のコメントです。

@tml6649
日ごろからちゃんと指導していない証。相撲の前に学ばせることがあるだろう。

mpq********
やはり北青鵬関は素行の悪い力士だったんですね。自分がびっくりしたのはワンボックスカーでヒット曲を車内で爆音を響かせながら国技館入りし車から出る時に歌ってましたね。
関取でありいち社会人なのでまだ十分に若いうちに稽古に精進しながら社会人として必要最低限のことを学んで欲しいです。

lan********
最初から謙虚さというのはなかった。
新入幕で「二桁勝つ」「今年中に三役」と大きいことを言ったり、規格外だと言われていることに関して「あたりまえ」と答えたり、自らのことを「相撲の概念を壊しつつある」と言ったり。
昭和の末期にいろいろとトラブルを起こした身長ほぼ2mの199㎝の双羽黒をフラッシュバックさせた。

Yahooコメント

北青鵬がいじめた相手は誰?

”理事会後に配布された文書”に記されていた暴力被害者は後輩力士の、AとBとされています。

「ほうきの柄、またはまわしで作った丸太様の棒で臀部(でんぶ)を打つ暴行、殺虫剤スプレーに点火してバーナー状にした炎を(被害を受けた)AやBの体に近づける暴行」

このことから、特に酷く暴力対象となっていた被害者は、

後輩力士が2人

ということになります。

この被害力士2人が誰なのか、情報を探しましたが見つかりませんでした。

現在宮城野部屋には北青鵬以外に、18人の力士がいるようです。
⇩⇩⇩⇩⇩
宮城野部屋力士紹介ページ

その中で北青鵬よりも年下なのは8人でした。

入門時期についてはホームページでは記されていなかったので、北青鵬よりも年上だけど入門が遅くて後輩になる力士もいるかもしれません。

力士AとBは特定できませんでしたが、1年以上の暴力といじめ被害に遭い続けたと思うと、宮城野部屋のどの力士の顔画像を見ても胸が痛みます。

今回調査対象となったのは後輩力士2人でしたが、
それ以外にも兄弟子も含めた複数の力士にも暴力をふるったとも言われています。

相撲界ではたとえ番付が自分より下でも兄弟子は敬わなければならないという常識があります。

それでも兄弟子に対しても横暴な態度であったそうです。

引退届を提出した北青鵬に対する世間の声

引退届提出で北青鵬の引退が確実となった今、世間ではこんな声が挙がっています。

  • 「最初はまだ若いし大器なので「数場所の出場停止ぐらいで」と思ったけど、
    所業を聞けば聞くほど重い処分もやむを得ないかなという感じになった。
    協会にとっても金の卵を失うことになる。
  • こんなことになる前にもう少し何とかできなかったのか、
    内弟子として現役時代から甘やかしてきた白鵬の責任は大きいだろう。」
  • 「本人は大人だから自業自得でしかない。しかし親族はかわいそう。
  • 「引退は良いけど、どうするんだろうな。
    相撲協会で何かに使ってやらないと、反グレ風情になり下がり、周りに迷惑をかけそうだな。」
  • >「素直に反省しています」と話していた。 素直ってのは自分から言うものではない。周りから評価されるもの。 「僕は素直です」て自称する奴、一番信用できない。」
  • 「引退するにしても良からぬ道に向かわなければいいけど・・・」
  • プロレスあたりから、お誘いあるでしょう。」
  • もったいない
Yahooコメント,X(Twitter)

体格も体力も規格外なので、それが悪い方向に生かされないかが懸念されます。

単純に「もったいない」という意見。
恵まれた体格で相撲界で期待されていただけに、それを棒に振って本当にもったいないのは間違いありません。

転身するならプロレス界に、という意見も目立ちました。

北青鵬を心から応援していたであろう北海道にいる家族の気持ちを思うとただただ胸が痛みます。

まとめ:【何した⁉】北青鵬のエグい暴力などトラブル内容3選まとめ!いじめた相手は誰?

相撲協会が下す処分7段階のうち2番目に重い「引退勧告」とあって、やはりそれなりの深刻な問題を複数起こしていたことがわかりました。

恵まれすぎなほどの体格を持ち、今まで相撲だけをやってきた22歳の若者は今後どう生きていくのでしょうか。

暴行の対象となった力士には謝罪をし、清算をした上でどうにか更生してほしいと思います。

ムニー

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次