原田葵アナの家族構成や身長などwiki経歴プロフ!元櫻坂時代は妹キャラ!

原田葵

フジテレビに2023年に入社したアナウンサーの原田葵さん。

入社1年目から『めざましテレビ』『ぽかぽか』といった局推しのアナウンサーが出演するとされる番組に抜擢されています。

文字通り元アイドルならではのアイドル性で視聴者からの好感度も高く、今後さらにブレイクすると期待されています。

そんな原田葵さんについて、

  • 原田葵アナのwikiプロフィール!
  • 原田葵アナの家族構成
  • 原田葵アナの欅坂46・櫻坂46アイドル時代は妹キャラ!

これらについて調査してまとめたいと思います。

目次

原田葵アナのwikiプロフィール!

原田葵

まず原田葵さんのプロフィールを見てみましょう。

  • 名前:原田葵(はらだ あおい)
  • 生年月日、年齢:2000年5月7日 23歳 (2024年4月時点)
  • 出生地:大阪府
  • 出身:京都府、東京都
  • 身長:156cm
  • 家族:父、母、弟、本人、の4人家族
  • 趣味:旅、お菓子作り、料理、バレエ
  • 資格:世界遺産検定2級(2021年取得)
  • 最終学歴:法政大学 社会学部メディア社会学科 卒業
  • 職業:フジテレビのアナウンサー(2023年入社)
  • 前職:欅坂46の1期生メンバー

【出身について】

  • 生まれたのは大阪府
  • 生まれてから幼稚園くらいまで住んでいたのが京都府
  • 以降は東京都で育つ

幼稚園時代既に東京の幼稚園に通っていたという噂もあり、育ちのほとんどは東京のようです。

アナウンサーは標準語のイントネーションが求められますが、その点では原田葵さんはほとんど苦労はなかったと思われます。

世界史が好き、旅行が好き、世界遺産検定2級を取得!

高校時代の恩師の影響で、世界史の授業が大好きだった。

自然と世界遺産についての知識も増え「いつか自分の目で見たい」との思いが募った。

就職活動前には「世界遺産検定2級」も取得。

通常は1カ月以上必要とされるところを2週間ほどの猛勉強でものにした。

「直前1週間は本気でした。移動時間などを有効活用しましたね」と、その集中力はすさまじい。

スポニチ

勉強の集中力も、行動力もすごいですね!

今は仕事が忙しくて旅行にはほとんどいけないようですが、

例えば世界の名所を紹介するような番組を担当するようになれば、仕事を兼ねて海外にも行けるのかな。そんな番組、やりたいです!

海外のレポート、できたら最高ですね!

原田葵アナの家族構成

原田葵さんは4人家族で、父、母、弟が1人います。

原田葵の父親

①職業不明

②鼻から上が娘と似ている

③野球ファン

④日向坂46ファン

①職業不明父親の職業などは一般人のため明かされていません。

②鼻から上が娘と似ている:原田葵さんの目元は父親譲りだそうです。

原田葵と父
harada_aoi_インスタグラム
原田葵と父
harada_aoi_インスタグラム
原田葵インスタ

サングラスで目が隠れてしまっていますが、きっと目の大きなお父さんなんでしょうね!

ファンの方からは

松田優作さん風?

でカッコいいなどと言われています。

そんな父親とは一緒に野球観戦にも行くそうです。仲良しですねー!

③野球ファン

JAPANのユニフォームを着ているのでWBCの試合でしょうか⁉

櫻坂アイドル時代に出演した『初耳学』では、
父親と一緒に日ハム時代の大谷翔平選手の試合を見に行ったと明かしています。

そしてコメントする内容が野球通すぎて

コメントが櫻坂じゃない!

と言われていました。

きっと父親と野球トークを普段色々している仲良し親子なんでしょうね。

原田葵の母親

母親についても一般人のため名前や年齢は明かされていません。

しかし、原田葵さんの母親は教育熱心な方であると噂されています。

①原田葵がやっていた習い事の数がすごい

②娘の言葉遣いがきちんとしている

③娘を中学校から私立の進学校に進学させている

①習い事の数がすごい

原田葵さんがやってきた習い事の数がすごいんです。

  • バレエ
  • 水泳
  • バレーボール
  • 書道
  • 英会話
  • お絵描き
  • バトン
  • 茶道

バレエは4歳から10年間も続けたそうです。

運動系から書道絵画といったアート系まで、幅広い習い事をしてきたんですね!

洋服は捨てるだけだが、習い事は身につく

という信条が原田葵さんの母親にはあるそうです。

小学校時代の原田葵さんは毎日放課後は習い事で忙しかったようですが、

アイドル時代もアナウンサーになってからも、身につけたことが節々で役に立っているでしょうね。

②娘の言葉遣いがきちんとしている

原田葵さんはアイドル時代から言葉遣いがきちんとしていて、

家での教育がきちんとしているんだろうなと思わせる場面がありました。

アナウンサーになってからは正しい言葉遣いは職業道具ですが、

言葉遣いは一朝一夕に身につけるのはなかなか難しいですよね。

小さい頃からの家庭での教育は今とても役に立っているでしょう。

③娘を中学校から私立の進学校に進学させている

原田葵さんは中学校から私立の吉祥女子中学校に進学しています。

吉祥女子中学校は都内で「女子の新御三家」と呼ばれる人気の高い中高一貫の進学校です。

首都圏の私立中学受験は小学校4年生には塾通いを始めるのが一般的です。

子供本人が受験を希望するケースもありますが、塾通い開始が9歳頃という年齢を考えると

親がうまく中学は受験をするものだと子供を誘導する

ことが多いのが実情ではないでしょうか。

父親の教育志向が強い家庭ももちろんありますが、

日々の塾通いのサポートなどはやはり母親の意識が高くないと難しいと言われます。

原田葵の弟

原田葵さんはには2歳年下の弟がいます。

おそらく現在21歳で、姉の原田葵さんが中学受験をして大学まで行く家庭で育っていることから、

弟さんも現在はどこかの大学生である可能性が高いと思われます。

欅坂時代の原田葵さんは中学生で、当時は弟との小競り合いをよく話していました。

原田葵

今半のお弁当を勝手に食べられた!

食べ物の恨みは残りますよね~

1つの部屋を棚で仕切って姉弟の部屋にしていたそうですが、

原田葵

そこ(棚)にわざわざゴミをいれてきたり!

弟がゲームをしていてテレビを見ていないのに、

原田葵

テレビを変えると怒る!

反抗期同士の中学生頃は兄弟ってよく小競り合いしますからね!

そんな原田葵さんですが、弟に料理を作って食べさせてあげたり、パン屋さんに行くと弟にメロンパンを買って帰ってあげたり、

ファン達からは「弟になりたい」と言われるようなお姉さんだそうです。

原田葵アナの欅坂46・櫻坂46アイドル時代は妹キャラ!

原田葵さんのアイドルとしての経歴は以下の通りです。

  • 2015年8月 欅坂46の1期生オーディションに合格  (中学3年)
  • 2016年4月 欅坂46の1stシングル『サイレントマジョリティー』でCDデビュー
  • 2018年5月 学業への専念のため一時活動を休止することを発表 (高校3年)
  • 2019年7月 活動を再開することを発表 (大学1年)
  • 2022年6月 櫻坂46としての活動を終了 (大学4年)

欅坂46に入った時は中学校3年生、

本当の最年少は1つ下に平手友梨奈さんがいましたが、平手友梨奈さんがかなりのしっかりキャラだったため、

原田葵さんに「妹キャラ」が定着しました。

櫻坂46の尾関梨香さんがこうコメントしています。

「葵は……それこそ結成したときとかは、みんなの妹みたいにで、ほんとにちっちゃかったじゃん。(渡邉)理佐に怒られたらすぐ泣くし(笑) ほんとに妹キャラだったじゃない?

ニッポン放送

その他にも、

原田葵さん!
妹みたいで本当にかわいいです〜

高瀬 愛奈 公式ブログ(日向坂46 official web site)

葵は妹キャラだったし、しょっちゅう泣いていたけれど

齋藤冬優花 公式ブログ(日向坂46 official web site)

原田はメンバーから妹キャラとして愛されていた印象だ。初期の『欅って、書けない?』(テレビ東京/以下、『けやかけ』)では、「小学4年生」とイジられてはムッとする原田が定番になっていた。

Real Sound

など妹的に可愛がられていたようですね。

ルックス的にも小顔で華奢だからか?中3にしては幼く見える気がします。

しかし実際の原田葵さんは、とても聞き上手で、誰とも分け隔てなく話せて櫻坂46の潤滑油的な存在だったそうです。

前述の櫻坂46尾関梨香さんがこう話しています。

後輩が入ってきてからは、見えないところでも、すごく後輩と絡んで仲良くしてるなぁっていうところも見るし。陰でみんなのことを支えてくれていたなぁっていう印象が、すごくあります。

ニッポン放送

他のメンバー達も、

実はみんなのお姉さん的存在だった

と原田葵さんのことを言っています。

噂では、原田葵さんのこういった、

誰とでも仲良く絡めて、中立的にグループ内で活躍できる

という長所をアイドル時代から見ていたテレビ局関係者が、

こういう人材なら局のアナウンサーになってもうまくやれるのでは

と評価し採用したとの話もありました。

まとめ:原田葵アナの家族構成や身長などwikiプロフィール!アイドル時代は妹キャラ!

アイドルからアナウンサーというと、ルックスだけで原稿はきちんと読めるの!?という印象を持ちがちですが、

原田葵さんは子どもの頃から教育熱心な親の元で躾けられ、勉強もできてアナウンサーとしての「知」の部分も兼ね備えた人だということがわかりましたね!

それに加えてアイドル級のルックスですから、期待のアナウンサーと言われるのも納得です。

今後の原田葵さんの活躍を期待しています!

ムニー

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次